FC2ブログ

TOEIC385点から900点超え

385点から11年ぶりに受験。学習開始後2年4ヶ月で915点を取得。現在は英会話を念頭に学習を継続中。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

190回TOEIC感想

今回はフォーム15,マイナーでした。

800点もとってない自分が、難易度を言うのはおこがましい(というか何の説得力も確実性もない)
ので、どのくらい間違えているかを、いろんなサイトを見たうえで把握して、今後の糧にした上で、
自分の正答率を予測してみます。

◆PART1・・・おそらく1ミス
・女性が電話しているやつを多分間違えました。カートがブッシュの中にある?と聞こえて
 何となく違った気がした挙句、よく聞きとれなかったやつをマークしました。

◆PART2・・・8割くらい?
・毎回正答率に関わらず苦手です。。。具体的に何を間違えたかまで把握できませんが、
 自信を持って答えているのは6割くらい。でも以前よりは良くなった気がします。
・ただ、毎回正答率は8割くらいなので、そのくらいは取りたい。。。

◆PART3
・悪い癖で、5セット目の最後の質問をグズグズして、先読みが全くできなかった6セット目が
 ダメダメで、途中で捨て問題にして、次の問題を先読みしました。
・残りは普通に対応できました。対応出来た時の正答率はだいたい9割弱なので、
 正解は良くて8割と想定。。。

◆PART4
・最後の1セットが、情景をイメージできなかったせいでダメそう。その他は普通に対応できました。
 こちらも、対応出来た時の正答率はだいたい9割弱なので、正解は良くて8割と想定。。。

⇒リスニング全体:PART2の出来次第ですが、うまくいっても80問+α=400点ギリギリ。と想像。。
⇒収穫は、しょぼいながらも、実力アップを実感できたこと・・・PART2、3、4
  特にPART3・4は、意外に先読みができて、設問だけでも先読みしておくことで、よく状況をイメージ
すればしっかり答えられることが分かりました。逆に先読み無し=即死も実感できました。

◆PART5
・後半が難しく感じて、13分目標(最悪18分まで)に対して、16分かかりました。
・「個人顧客」「in」とかはなぜか正解していますので、意外とできたかも?
・でも「名詞的動名詞」「later」を間違えてます。。。上級者は余裕で正解でしょうが。。。
・自分の実力を考えると、結局できてても8割くらいと想像・・・語彙問題の結果次第(先回極端に悪かった)

◆PART6
・終了時点で22分経過。若干急いだので、文脈が把握しきれなかったところで間違う・・・「加えて」。
・「スタイル」も落としており、正解は10問の模様。

◆PART7
・DPから解答して終了時に残り31分。SP終了時に残り30秒で終了。塗り絵なし。
・これ解答根拠が違うだろうな・・・と思っていた問題3問はやっぱり死亡。
 「グプタの同僚の勤務先」「オーダーを受領した日」「車の売主について」
・パラフレーズを1問落とす・・・「profession」・・・この単語の意味を知らなかった。
・あと、単語を見間違えて1問落とした模様。。。
・うまくいくと43問正解。ただ更に1~2問落としていそうな感じ。

⇒リーディング全体:PART5の出来次第ですが、82~83+α=400点超え?と想像。。
⇒収穫は、塗り絵をしなくなってきて、PART7が最も正答率が高いPARTになってきたことと、
 今までやってきた方法を地道に続ければ、スピードも正確性も両立してくる。と思えたこと。

◆総合点数
 あわよくば今回の目標の800点超え。そうでなくても、過去最高760点は超えた。はず。
 今後も地道に鍛えるだけですね。。。
スポンサーサイト

 

190回TOEICで実践すること

ここ2回の受験では、自分なりに、TOEICの受験時の解き方、実践すること、注意事項・・・等を、
前日にメモを残して、確認した上で、試験に望んでいます。

ブログをやりだしたので、今回からはブログに書いておこうと思います。

◆PART1
・DIRECTION中に10枚の写真を眺めて、問われそうな単語やセンテンスをイメージする。
・何となくPART1への集中力がそがれる気がするので、PART3・4の先読みはしない。
・解答A→Dを聞きながら、A→Dへシャーペンを動かして、正解か迷った箇所で止める。
・知らない単語がきてもあきらめない。消去法で選べるはず。
・letter と ladder に注意 ⇒ 個人的にもっとも聞き間違える音。

◆PART2
・DIRECTION中に、PART3の41~46の設問と解答を読む。
 設問を優先して時間があれば2回以上読む。
・質問文を聞いたら、内容を日本語で要約して、A→Cの各解答の音声前に脳内でリピートする。
・解答A→Cを聞きながら、A→Cへシャーペンを動かして、正解か迷った箇所で止める。
・最終手段で知りうるテクニックを使う(音罠ヒッカケの逆用。とか。)

◆PART3
・DIRECTION中に、PART3の41~46の設問と解答を読む。
 設問を優先して時間があれば2回以上読む。

・問47以降は、基本的に設問のみを先読みする。時間があれば各セットの1問目か、
 設問を再度読む。むしろどんな場面かをイメージすることに時間を使う。
 ⇒現在の自分の実力では、先読みは遅いし、全部覚えきれないことを自覚する。

・音声が流れたら、単に内容を聞くことのみに集中する。
 聞きながらマークや解答を考えたり、特定の質問を待ち伏せして考えることはしない。
 ⇒現在の自分の実力では、聞き取り中に余計なことができるレベルではないことを自覚する。
   日付や曜日を答える場合は間違えるかもしれないが、どうせ出ても2問程度。気にしない。

・基本は普通にマークする。但し次のトークが始まりそうで、時間がなさそうなら、点だけつけて、
 リーディング開始後にマークする。
 ⇒リーディングの時間も惜しいので、基本はマークしてしまう。
   (1.3mm芯のシャーペンを使用しているので殆ど時間はかからない。)

・あとは臨機応変に対応(笑)
 どうせ先読みができないセットもでてくるが、先読みすることが重要ではないことを自覚する。
 聞き取れれば別に必要がない。無駄に焦らないこと⇒いつも失敗するところ。

◆PART4
・DIRECTION中に、PART4の71~76の設問と解答を読む。
 設問を優先して時間があれば2回以上読む。
・音声の最初をしっかり聞いて「どんな種類のトークか?」を聞き逃さない。

 その他PART3と同じ。

◆PART5
・選択肢を見て、どんな問題か?何を注意してどこを読むか?全文読むか?を決める。
・全文読む場合は、返り読みしないように、自分の理解できるスピードで読む。
・目標時間13分。但し18分まで許容する。18分たったら強制終了。

◆PART6
・どんな種類の文章かを必ず確認する。
・選択肢を見て、どんな問題か?何に注意するか?を考える。
・基本的には全文読む。返り読みしないように、自分の理解できるスピードで読む。
・時間がない場合は、選択肢から問題の種類を想定して、必要な部分のみ読んで解答。
・PART6終了時で20分が目標。但し25分まで許容する。25分たったら強制終了。

◆PART7
[DP]
・DPから解答する。目標時間はDP終了時で40分。但し45分まで許容する。
 45分たったら、強制終了してSPへ。
・どんな種類の文章かを必ず確認する。
・まず設問を読む。設問が5問なので、最初の3問を読む。
 (今の自分の実力だと、5問読んでも覚えていられないため)
 また、読んだ最初の3問の解答根拠が、DPの最初の文章にあるか、2つ目の文章にあるのか、
 両方読まないと解けないか?を意識する。
・DPの最初の文章を頭から全文読む。返り読みしないように、自分の理解できるスピードで読む。
・読んでおいた設問に解答できそうな部分であれば慎重に読み、解答できそうなら設問を確認
 し、先に解答してしまう。
・残りの2問の説明を読み、DPの2つ目の文を頭から、返り読みしないように、自分の理解できる
 スピードで全文読む。最初の文章と同様に、解答できそうなできそうな部分であれば慎重に読み、
 解答できそうなら設問を確認し、先に解答してしまう。
・この時点で解答できない設問は、再度確認し、本文と照合しながら解答する。

[SP]
・DP終了後、SPの153問目から解答。この時点で残り時間は30~35分。
・基本的な方法はDPと同じ。設問が3問までなら全ての設問を先に見る。
 4問の場合は2問づつ。5問の場合は3問・2問づつでわける

◆その他
・仮に時間が余っても1~2分なので、マークミスの確認に時間をかけて終了する。

皆さん頑張りましょう!

 

190回 TOEICに向け

先回受験(188回,2014年3月)の反省を踏まえ、今月の受験に向け、
必要と思って決めた、所定量+αの学習が終了する見込みです。

やりすぎて困ることはないと思うのですが、自分としては、TOEICを学習の
ペースメーカーにして、やることを考えて、その内容をやりきる。というルーチン
を行うことは、とても意味があると思っています。

今回完了(予定)分の内容をMEMOしておきます。

◆PART1・2
・「PART1・2特急」を3回チャレンジ法で学習
 PART1の復習はシャドーイングをしつつその情景を思い描く
 PART2の復習はシャドーイングをしつつ、質問文の意味を短縮して、各応答(回答A~C)
 の前に、毎回イメージする・・・実際のTOEIC時の試験中をイメージングしながら復習する
・既に解いた「究極の模試」のTEST1~3を解きなおす・・・速度1.25倍

◆PART3・4
・「パート3・4特急II 出る問 総仕上げ」を3回チャレンジ法で解く。
 音読→オーバラッピングを行い、シャドーイングができるまでみっちり復習する。
 先読みが簡単になるように、設問の瞬間英作文を行う
・既に解いた「究極の模試」のTEST1~3を解きなおす・・・速度1.25倍
 その際に、自分なりの先読みや解答方法を考えて実施し、次回TOEICで実践する。

◆PART5・6
・「文法問題は20秒で解ける!」を復習しながら5周やって、間違えた問題を更に復習する。
・5周解いた「究極のゼミ Part 5 & 6」の間違えた問題を復習し、更に最後の演習問題を解き直して復習する。
・既に解いた「究極の模試」のTEST1~3を解きなおす。
・「完全攻略リーディング10回模試」を3回チャレンジ法で復習しながらすすめる。
 2セット分を実施(TEST1および2)。

◆PART7
・既に5周解いた「TOEICテスト弱点完全克服リーディング」の最後の演習問題を解き直して復習する。
・「完全攻略リーディング10回模試」を3回チャレンジ法で復習しながらすすめる。
 2セット分を実施(TEST1および2)。

目標800点突破!

 

試験会場のナゾ…

190回TOEICの受験票が届いています。

今まで、毎回同じ会場だったのですが、この会場(某私立大学)は、
最寄り駅から1回乗り換えて、さらに結構な時間がかかる上に、
駅から15分程度歩きます。

また、大きな教室に、ちゃちなラジカセで放送するという、なかなか
な会場です。あまり気乗りしない会場でした。

が、、、

今回、はじめて徒歩圏内の会場(これも某私立大学)になりました。
実は徒歩圏内に計3箇所会場があるんですが、なぜかこれまで
あたりませんでした。

郵便番号で振り分けている。と言われても、信じられないような場所に
飛ばされていたので、なんだか得した気分です(笑)。

あとは、音響が良い会場か、席が前になることを祈るのみ(笑)。

 

完全攻略リーディング10回模試 TEST2

以下の模試のTEST2の復習を進めています。

TOEICテスト 完全攻略リーディング 10回模試 解説付きTOEICテスト 完全攻略リーディング 10回模試 解説付き
(2012/02/28)
LORI

商品詳細を見る

3回チャレンジ法の2回目まで終了した結果は、、、

1回目:時間を測って実施。塗り絵なし。
PART5 28/40
PART6  8/12
PART7 41/48 総正解数 77/100

2回目:1回目終了後、回答を見ずに時間無制限で実施。
PART5 28/40
PART6 10/12
PART7 45/48 総正解数 83/100

※いずれも勘正解除く

TEST1より大分悪い結果ですが、塗り絵をしていないのは収穫です。
また、2回目で間違えた問題の内訳は以下です。

PART5,6:誤答数14問中
・語彙,語法関連:8問
・知らなかった文法:1問
・あいまいな理解だった文法:2問
・なぜ間違えたのか不明(笑…今解くと正解する):3問

PART7:誤答数3問中
・マークミス(…時間無制限なのに…):1問
・語彙(パラフレーズ):1問
・900点狙いなら間違っても良さそうな難問:1問


知らない語彙や語法や文法、理解があいまいな文法を学べたので収穫大です。

但し、相変わらず、スピードと正確性が両立できません。

今回、PART5で解けない問題が多く、うまく「処理」ができなかったため、15分程度
かかってしまい、PART6でスピードを上げた結果、正答率が落ちました。
更に、通常、私はPART7はDPから解きますが、このセットのDPの文章量が多く、
時間が押し気味で、DPが完了した時点で32分残りでした。SPでスピードを上げて
解いた結果、結局正答率が落ちました。

本番でのタイムマネジメントの仕方も考える必要がありそうですが、英語力という観点
では、もっと読む量を増やして、復習して、地力を上げるしかないでしょうね。。。

 

休日出勤

本日は、仕事が溜まったために、会社に出てきて仕事をしてました。

休日に仕事をするのは、あまりいい気持ちではありませんが、
「休日中の会社の雰囲気」は大好きです。

ラフな服装で、落ち着いた雰囲気で、電話もならず、人はいない(ちらほらいるけど…)
という環境は、仕事をする上では、なかなかに理想的な環境と言えます。

そして、、、

TOEICの模試を解くのにも最適な環境です(笑)



ということで、リーディングを1模試、ついでに解いて帰ってきました(笑)。
TOEICの本試験っぽい雰囲気で、時間を測って解くことは、いいリハーサルになると思います。

当然、本業(仕事)優先ですけどね⇒これは絶対!逆転してはいけないところ。

 

復習中に思う

先日書いた通り、以下のTEST1の復習を終えました。
比較的よくできたので、20回までは音読はせずに軽めにしました。


TOEICテスト 完全攻略リーディング 10回模試 解説付きTOEICテスト 完全攻略リーディング 10回模試 解説付き
(2012/02/28)
LORI

商品詳細を見る


現時点、アマゾンで新品販売がなくなってますね。。
私にとっては、ちょうどいい難易度で、必要な解説があって、
いい参考書だと思います。いずれレビューを書こうと思います。


で、、、復習中に気づいたのですが、、、


知らない単語もなくて、文法も理解できているから、日本語訳なんか見ないでいいや。
と思って精読を進めていても、どうにも意味の取れないセンテンスがちらほらでてきます。
そして、日本語訳を見て、もう一度考えて、音読して・・・を繰り返します。

結局、まだその程度ということなんだと痛感します。
厳密な意味で、単語の意味や、語法や、文法が理解しきっていないということでしょう。

そして、ある意味、これも当たり前のことなのですが、
問題が解けても英文全てが理解できているわけでない
ということを痛感しました。

結局、私のレベルでは復習が重要。
そして精進するだけです。

 

TOEICのリアルさ

たまたま、社内の回覧で、海外メーカーとの契約書を見る機会がありました。

よくある、「この契約書を確認して捺印して返信してくれ…」みたいな部分を
一部抜粋すると以下のような感じでした。

Please indicate your consent to the assignment and terms above
by signing and dating this letter in the space provided below.

Return a copy of the signed letter by email to [人名]. [メールアドレス]
and send the executed original to [人名] , Mgr.International Development,
[会社名] , Mail Dorp [住所] .

Your prompt response is appreciated.


TOEICそのもののクオリティ(笑)

というかこっちがリアルですね。


TOEICのクオリティが高いんだなぁ。という証左だと思う瞬間でした。
そして恥ずかしながら、[consent][execute]の理解があいまいでした・・・。。。

 

2014年4月までの学習時間

忘れないように、過去の学習時間をメモしておきます。

2013年3月から1年間:869時間
2014年3月:69時間
2014年4月:69時間

これからもメモしていきます。

 

私の主な学習法2/2

私の主な学習法の2つめです。

「同じ参考書を何周も解く」です。フツーですね(笑)。

PART5,6の問題集や、1日あたりの学習量がきめられているようなもので行ってます。

一応の方法としては、
・問題は時間を測って(決められている時間があればそれを守って)解く
・英文全ての文法と知らない単語をチェックして3回ほど音読する

を、何周か繰り返します。

意図として、時間を測って解くという、リハーサルの回数を増やしつつ、繰り返しによる
知識の定着を狙っています。

何周すべきか?は、人によって(参考書や学習者のレベルや向き不向きで)違うものと思い
ますが、個人的な感覚として、3~4回程度繰り返すと、定着度合いが違う気がします。

なので、今のところ、キリがいい「5周」を目安にしています。それ以上繰り返すと、
なんとなく飽きてきて、勉強が嫌いになりそうなので、試したことがありません(笑)。

ただ、一番効率の良い方法が何か?は常に考えるべきだと思っています。
当然、変化する自分のレベルに合わせて、修正していくべきものだと考えているので、
いろいろ模索していきたいと考えています。

 

« »

05 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

syari

Author:syari
千葉県在住 ♂ 37歳 製造メーカー勤務,技術系
留学経験無し,海外駐在経験無し

'02.08 IP:385 L185,R200
'13.03 英語学習を開始

TOEIC戦績-----------------------------------
'13.10 184回 740 L350,R390 勉強時間 541h
'14.01 187回 760 L395,R365 勉強時間 761h
'14.03 188回 735 L345,R390 勉強時間 908h
'14.05 190回 800 L395,R405 勉強時間1062h
'15.01 197回 890 L445,R445 勉強時間1497h
’15.05 200回 895 L475,R420 勉強時間1755h
’15.06 201回 915 L455,R460 勉強時間1814h

・次回受験は1年以内(未定)
・現在はリスニングと英会話に向けた準備学習中


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。